僕は学生の頃、友人宅に居候していました。


当時はルームシェアが全国的に流行っていたのですが、僕の場合は、仲良くなった友人宅に泊めてもらい、頻繁になり出したところで、家賃や生活費の一部を負担し始めて、気づいたらルームシェアという流れでした。


僕はこのパターンを何度もやっています。

小中学生の頃は友達の家に、高校生の頃は彼女の家に、大学生の頃は同級生とか彼女の家に。

ルームシェアというよりパラサイトですね。

こういう図々しい性格は、社会人になってからも役立ってます。