イーロン・マスクがツイッターを買収してくれたおかげで、株価が暴騰してくれて儲かってます。

 ってのはどうでもよくて、マスク氏はたとえ自分の最大の批判者になったとしても表現の自由を守ると原理主義的発言をしたのだとか。

 トランプなど典型ですが、ツイッター社が任意にアカウントを停止して、批判を買っていたので、面白いことになってきましたね。
 原則的には賛成なのですが、全く規制がないことによる弊害もあると思うので、ひとりひとりのリテラシーが求められる時代に突入していくのでしょうね。